• 2020/09/06 更新

ボクササイズ・キックボクササイズでの膝の痛み

ボクササイズ・キックボクササイズでの膝の痛み


意外に思う方もおられるかもしれませんが、


銀座って先進性の高いフィットネスジムが多いんですよね🤔


ヨガやピラティスはもちろん、暗闇バイクエクササイズや、トランポリンエクササイズ、サーフヨガなどなど


でこの数年銀座でスポーツマッサージ治療院をやっていてると
女性にはとくにボクササイズやキックボクササイズジムが流行ってるんだなーって感じます🤔



走ったり、いわゆるトレーニングジムが苦手な方でも


音楽に乗せて踊に近い感覚でのエクササイズですから、楽しいのとオシャレ感が人気なんだなーと


運動に慣れてない方が運動に親しんでいくことは本当に素晴らしいことだと思うのですが、



運動に慣れていない女性だとボクササイズやキックボクササイズで膝を痛めたりいるケースがあるのですが、


主な原因は「ダッキング」という
膝を曲げ頭を下げる
要は屈むような動作なんですよね。


これってほぼスクワット動作なワケですが、


スクワット同様この「ダッキング」の動きで問題になってくるのは、


膝を曲げる際に足の爪先より膝が内に入るようにして、膝を曲げてしまうこと


これを繰り返していくうちに段々と膝が痛くなってきて、
そのままにしておくと日常生活の中でもけっこうな痛みになってしまうんですよ⚠️



あとは膝を真っ直ぐ曲げられる方でも、
あれらのエクササイズって中毒性に近いくらいハマる人が多くて、


ひと月の中でもかなりの数のクラスに出るんですよね😅
そうすると腿前の筋肉が張りすぎて、
膝のお皿の上下で痛みが出るようになってしまいます。



膝の内側の痛みは1度脚の状態をマッサージなどで整えた上で、筋力を補強し、正しいフォームを獲得する必要がありますし、


膝のお皿上下の痛みについても、脚の状態をリセットする必要があります。



スポーツを長く楽しむ上では、身体の状態を良くなければなりません。


スポーツをしていてのお身体のお悩みお気軽にご相談ください😊



Athliv. sportsmassage tokyo ginza is
forever partner of your life.


「お着替え用意しております。クリーニング済みの清潔な衣類を上下無料提供しておりますので、スーツ・シャツの型崩れが心配な方も安心してご来院ください」


Athliv. sportsmassage tokyo ginza
〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-2銀座白亜ビル6F
TEL.:090-7222-5381
MAIL:sportsmassage@athliv.tokyo


#athlivsportsmassagetokyoginza #athliv_tokyo #スポーツマッサージ #マッサージ #鍼灸 #オイルマッサージ #出張マッサージ #筋膜リリース #ボクササイズ #キックボクササイズ #ボクササイズ女子 #フィットネス #フィットネス女子 #膝痛い #バイクエクササイズ #アスリート #トレーナー #マッサージ師 #鍼灸師 #銀座マッサージ #東京マッサージ #銀座 #東京 #sportsmassage #massage #acupuncture #oilmassage #myofascialrelease #tokyomassage #ginzamassage?