• 2017/12/22 更新

海外の方にも

海外の方にも

athliv. sports massage  Directorの室賀です。

 

少しさかのぼった話なのですが、
先日日本国内にて開催されておりましたE-1サッカー選手権(旧:東アジア選手権)
で来日されていたオーストラリア人審判団の方々にご来院いただきました。

 

スポーツマッサージによるコンディショニング目的でご来院いただいたのですが、
海外で一般的なマッサージと日本のものとは少々主流がやや異なります。

 

というのも、
本来の定義ではマッサージというものは
オイルやパウダー、クリームなど滑剤を用い、
末端から心臓に向かって施術を行うものを指します。

 

(氏それに対し、あん摩や指圧というものは衣服の上から滑剤を用いず、心臓から末端に向かって施術を行います)

 

そして当院を含め、日本国内のスポーツマッサージにおいては
滑剤を用いず、衣服の上から施術を行うのが主流となっております。

(必要に応じ、滑剤はオプションとして使用していきます)

 

 

というワケでご予約のご連絡を頂いた際に、
当院の基本施術では滑剤を用いずに行う事にご理解頂いた上でご来院いただきました。

 

(とはいえ、これまでも海外からの方に滑剤を用いないスタイルで施術を行ってまいりましたが、
皆さまそのスタイルの差は全く問題ないと考えていただけるようです)

 

世界的に日本食は人気で、
日本食は世界に誇れる文化となっておりますが、

日本のマッサージも
ハワイのロミロミ、タイの古式マッサージなどと同様世界に向けて発信していける素晴らしい文化の一つであると思います。

 

海外からいらっしゃっている方にも是非日本のマッサージ、スポーツマッサージをご体感頂きたいですね。

 

そしてそして、
先日いらっしゃって頂きましたオーストラリア人審判団の方々が
大変嬉しい事に
googleとfacebookに当院のレビューをご投稿頂けました。

大変絶賛していただき、恐縮するばかりなのですが、
2件ともに「彼は英語でイケる」みたいに書いてありまして。。。

これはちょっと盛ってあるなと笑

 

でもまぁ拙い英語力ではございますが、
今後も海外からのお客様にご来院頂きましたらできる限りの対応をさせて頂こうと思います。

 

英語がんばろ。。。