• New!2020/05/19 更新

〜ケア例紹介〜 ランニング負荷を増やしたことでの痛み

〜ケア例紹介〜 ランニング負荷を増やしたことでの痛み

普段はジムで筋力トレーニングを中心に行ない、トレッドミル(ランニングマシン)でのランニングをされているお客様


ジムがクローズしているため週5回ほど5〜7kmほどのランニングをしていたら、膝のお皿の骨の下のところが痛むようになってきたとのご相談頂き、
早めの来院をお願い致しました。


ランニングの頻度が増えたこともそうですが、
ゴムベルトの上を走るトレッドミルでのインドアランニングと比べると、
アスファルトの上を走るランニングは当初やはり関節痛が出やすいものです。


頻発部位としては足首・膝・腰ですね🤔


普段から定期的な運動をしている方ですからコレを筋力不足と言ってしまうのは少し乱暴ですが、まぁメカニズムとしてはそうです。


ただまぁ私の言葉に置き換えるなら「負荷負け」と名付けたいモノですね。


天然芝で練習をずっとしていた外国人選手が膝に痛みを起こしたり、シンスプリントになったり、


高校総体で優秀チーム所属選手が、プロの練習強度によりぎっくり腰になったり


いろんなケース見てきましたが、
この「負荷負け」はマッサージなどによるトリートメントと、段階的に練習強度・頻度を上げていくことで関節周囲の状態を良くしながら補強していくしかないんですよね🤔


平たく言えば慣れれば大丈夫
ではあるんですけど、早い時期に炎症をコントロールしながらやらないとひたすら悪化しちゃうんです😅


もう何度でも繰り返しますが、
身体が痛いなって相談は様子を見ないでいいので、メールなどでご相談ください🙇‍♂️ こーゆー痛みって例えばコレで言うとランニングをやめればたしかに痛みは無くなりますが、
再開したらまた同じように痛みます。


関節周囲を強くする必要があるので、
コントロールしながら、やりながら良くしていく
がベストです🙌


すごくシンプルな痛みですが、経験のあるプロに相談するのがベストです✨


Athliv. sportsmassage tokyo ginza is
forever partner of your life.


Athliv. sportsmassage tokyo ginza
〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-2銀座白亜ビル6F
TEL.:090-7222-5381
MAIL:sportsmassage@athliv.tokyo


#athlivsportsmassagetokyoginza #athliv_tokyo #スポーツマッサージ #マッサージ #鍼灸 #オイルマッサージ #出張マッサージ #筋膜リリース #ランニング #トレーニング #体幹 #体幹トレーニング #筋力不足 #膝痛 #腰痛 #シンスプリント #トレーナー #マッサージ師 #鍼灸師 #銀座マッサージ #東京マッサージ #銀座 #東京 #sportsmassage #massage #acupuncture #oilmassage #tokyomassage #ginzamassage