• New!2020/01/14 更新

〜治療例紹介〜  ぎっくり腰

〜治療例紹介〜  ぎっくり腰

本日朝イチの患者様



土曜から日曜にかけて、雪山軽登山に行かれ、帰りの車に乗ろうとした際に荷物をまとめるためかがんだ際にぎっくり腰を発症。
昨日は1日安静にしていたものの、今朝はトイレに行くのも、靴下を履くのも痛みで困難な状況。


 


ぎっくり腰という俗称で呼ばれる急性腰痛ですが、ほとんどのケースでは「筋筋膜性腰痛」と言われる筋肉・筋膜の癒着が問題となっているものです。


今回もまさにそのケース


 


お身体の状態を診て、施術としては「マッサージ30分 + 延長10分 + 鍼10分」とさせて頂きました。


 


施術終わりましたところ、靴下が容易に履け、トイレでは痛みを感じずにスムーズにかがめたとのこと
コインパーキングの時間があぶないって小走りで帰っていかれました笑


 


 


痛み・動きが本当に楽になったと素晴らしい笑顔で帰っていかれたので、私としても嬉しい限りです。


 


身体が痛い・問題を抱えているって気持ちが晴れないですもんね。
良いお身体の状態になって清々しい気持ちになって頂けること



そのようなお手伝いをさせて頂けるこの仕事を誇りに思います😊


 


※写真は本日の施術とは関係なく、施術イメージになります。